読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西二日目(4/27)

まずは朝めし。ホテルで無料のもあるけど、どうしてもここは「昔よく行ってたシリーズ」をやりたい!ということで、新大阪駅前のニッセイビル内のモスバーガーで。
http://instagram.com/p/YleKNetHm2/
私がこれまで行った事のある店ではことごとく、取扱がなかったモーニングプレートにようやく出会えたというのも嬉しい。
モスの下にあるスタバもよく行っていた。
http://instagram.com/p/YlcwxftHk-/

大阪で最初に住んでいたのは、新大阪の、このビルがある側だったのである。たぶん家賃は高そうだけど、詳しくは知らない。当時付き合ってた人の家に転がり込んだだけだったから(笑)。
朝食食べた後、その前住んでいた家の前まで行ってみたりした。向かいのセンイシティーが、なにやらでかいホームセンターになっていた。

二日目は決まった予定というものがなくて、とりあえず考えていたのは、滋賀県まで行ってレンタカーを借りて黒歴史の部分を振り返ってイタタタタと敢えて苦しんで愉しむか、または京都・神戸をぶらっとするか。という2パターンぐらいあったんだけど、駅に行ってまず新大阪から近江八幡までの片道運賃をみてびっくりして、これはないわ・・・と思い、しかし京都と神戸の町をぶらぶらコースだとしても、昨日の足の疲れががっつり残っていて、あまり歩きたくない・・・ということで悩んだ。
でも京都駅に着いた時に唐突に思いついて、この辺では全くの未乗路線であった山陰本線の旅をすることにした。せっかくここまで来たんだし、ということで。
京都から福知山を目指し、そっから兵庫県へ下ってくるというコース。
といっても普通電車では一気にそこまで行けるものはないので、何度か乗り継いだわけだが、その度にどんどん電車が小さくなっていってしまいにはバスみたいなやつになった(料金表もあったしワンマンだったし)。
しかし福知山に着いてから、兵庫・大阪方面へ行く電車がしばらくなくて、悩む。途中下車はしないで尼崎まで一気に行くつもりでいたんだけど、ちょうど昼飯ぐらいの時間で、かなり腹も減っていたし。
結局仕方なくここまでの料金を払って一度改札の外に出てみる。マックやファミレスなどは駅の周辺にはない。とりあえずセブンイレブンはあったのでお金を下ろして(さっき予定外に精算したせいだ(笑))、駅にミスドがあったので仕方なくそこで腹ごしらえすることにした。
さらに仕方なく特急電車を使うことにしたんだが、普通の指定席がもうなくて、仕方なくグリーン車に。でもあとになって冷静に考えてみたが、自由席でもなんとか座れたんじゃないか・・・という気もする。けっこう並んでいたから、分からないけど。

兵庫・大阪方面へ向かう福知山線は、これまたかつてよく乗っていたので思い出深い。オリックスの2軍の球場が神戸の北部の山奥にあり、この電車を使って行っていたんだよね。しかしあの脱線事故が起こって、長い間一部区間が運休することになってこのルートは使えなくなって、神戸電鉄(これが超レトロなローカル電車でこれまた趣がある!!)経由で行く事になったんだけど。
しかしどっちのコースにしろ駅から球場まで道なき道を長い距離歩かねばならなくて、神戸市内にこんな秘境が・・・!っていう場所だったので、ここに通っていたことが、車の免許を取らなきゃ!と決心する一つのきっかけにもなった。
(なので今回、神戸でレンタカー借りて球場まで行ってみる!という案もあった)

福知山から2時間ちょっとで尼崎へ着く。そっからさらに三宮へ移動して、三宮周辺をぐるっと見て、あとさっきはドーナツ一個しか食べられなかったからちゃんと昼飯を食べたいってのもあって。

しかしこの日は朝からずっと電車の旅で歩いていないにも関わらず、なんか疲れているし(昨日の疲れが・・・)夕方にはまた移動しなければならない用事があったので、結局昼飯だけで終わる。何のために三宮まで来たのか(笑)。
http://instagram.com/p/YmOAcgtHnw/

昼飯は地下街にあった鎌倉パスタで。昔からあったかどうか記憶にはないんだけど(昔は鎌倉パスタの存在自体が私の中で認識されていなかったので)やったぜ!ということで。
食べた後は15分ほど三宮駅近くを散策して、今度は阪急電車に乗って大阪へ戻った。阪急に乗りたいってのも私の中でのイベントの一つだったので、それも消化できてまあ満足ではある。しかし当初はもっと時間がたっぷりある時間が余るくらいのはずだったのにこんなにバタバタしているというのは釈然としないところではあったが。
http://instagram.com/p/YmTe4JtHsu/

そして梅田から御堂筋線淀屋橋へ、淀屋橋からは京阪電車に乗る。大阪に住んでいた頃も京阪のほうにはほとんど縁がなくて、京都や滋賀県内でちょろっと乗った事がある程度だったし今回訪れた枚方市も当然初上陸である。
しかし噂には聞いていたが実物を見たことがなかった、ひらパーことひらかたパークを見る機会が得られたのもよかった。電車から見ただけだが、確かにあれはぎょっとするな。あんな場所に、あんなでかい遊園地がいきなりあるなんて。
そして枚方市駅に降り立つ。どうでもいいけど、京阪電車の駅名って「市」がつくの多い気が。
http://instagram.com/p/YmcqIoNHjf/

けっこうな都会じゃないのと感じたね。駅はさんで両側に、それぞれスタバもツタヤもあるなんて。というか、目的地はツタヤだったんだけど駅前に二つもあるもんだから、迷ってしまったよ。

ここにきてようやくこの旅の一番の目的というかそもそもこの日程で行くことになった理由が登場するのだが、Rails-Tereoインストアライヴがこの枚方TSUTAYAにて行われるのだ。といっても私にとってのメインイベントは翌日の梅田タワレコで行われるほうで、枚方のは気が向いたら・・・というか時間が余れば・・・という感じだったのだが、結局気になって行ってしまった。結果としては大満足で、やっぱり行ってよかったなとしみじみ思ったよ。

帰りは再び梅田まで戻るのだが、行きとはちょっと違うルートがいいなということで京橋で環状線に乗り換えた。
http://instagram.com/p/YmnczwNHqD/
おけいはん、宇治でお茶を知る」

それに環状線に乗らないとやっぱり大阪に来たっていう気がしないしね。もし余裕があれば、人生で初めて大阪に降り立った地である新今宮天王寺辺りで降りてみてもいいかなとか考えたが、そこまでの余力がなかったのでスルーしてしまった。
(もし元気があれば新今宮で降りて、歩いて日本橋~難波というコースも魅力的であったが)

でもライヴを観たあとでかなり気分が良くなっていたりもして、梅田のヨドバシに寄ってなぜか靴を買ってしまったり。別にここでこの時買う必然性はなく、ただホントにもうその場のノリだったんだけど(笑)。
http://instagram.com/p/Ym1CCPNHjF/
コレを買った
梅田のヨドバシは一人暮らしを始めた時に家電を揃えたり、靴もここでよく買っていたのでやはり思い出の場所の一つなのである。

それで新大阪に帰ってきて、朝寄ったニッセイビル内のスタバで(コーヒーを)軽く一杯飲んで締めた。