読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Beach Boys : Made in California

ビーチ・ボーイズの6枚組BOX、発売前に予約していて届いたのでさっそく。
まず宅急便の人から箱を受け取った時に予想以上に重くて、片手で持ったら「ええっ!?」となってしまった。大きさも、勝手に想像していたのよりも大きかった(最近のボックス・セットでわりとよくある、CDが重なって入っている嫌なパターンかと思っていた)。

ビーチ・ボーイズ、未発表音源満載の豪華ボックス・セット

今日の朝届いたばかりなので当然まだ全曲聴いたわけではないんだけど、以前聴いたことがある音源が大半ということで、まあ急いで聴かなきゃというものではない。なので個々の曲についてここでは触れない。とりあえず気になるところからちょこちょこっと聴いてみているんだけど、そのちょっと聴いてみただけの中で既に初めて聴く曲がいくつかあったような気がしたけど、10年くらいにちょろっと聴いたきりというアルバムもあるからそういう気がしてしまっているだけかもしれない。
そんなわけで主にパッケージなどについて。

http://instagram.com/p/dip6rGtHom/
Amazon等の商品ページではあまりよく分からなかったが表紙はエンボスっぽくタイトルが浮き出る感じになっていて光沢もある。

ビーチ・ボーイズは、そのかなり昔に集中的に聴いていた時期があって、その当時出ていたアルバムの大半は一通り持っていたはずなんだけど、中には1,2回聴いただけというのもあった。で、何度か引越しするうちにどんどんアルバムが減っていって最後は「Pet Sounds」だけを残して今に至るという状態であった。でも最近になって新作とか「Smile」がリリースされたりということもあって、そういうのは一応買っていたけど。
今回これで久しぶりに彼らの曲を色々と聴いてみて、10年ほどの夏を色々と思い出したりするなど、痛々しくも切ない気分にひたっているところである(笑)。切なくもあり痛々しくもあり、キラキラと楽しいこともあったけどとても閉塞感をかかえていた、そんな20代前半のことである。

http://instagram.com/p/diqBMINHoz/
表紙の裏側には、印刷だと思うけど各メンバーのサイン。

ビーチ・ボーイズのキャリア網羅的な6枚組BOXといえばGood Vibrations: Thirty Years Of The Beach Boysというのが出ていてこれは私も昔持っていたんだけど、これとは大幅に曲目が変わっている。ミックス違いとか別バージョンも多いらしいのだがそういうのは私にはよく違いが分からないし。
しかしホーム・レコーディング・デモから始まって最後はカール・ウィルソンで〆る、というのだけでもグッとくる。
あと、前の6枚組BOXには入っていないというか他のベスト盤的なのにも入っていない、Endless Harmony (Digitally Remastered 98)にしか収録されていない!?けど個人的にはものすごくお気に入りの1曲である"Soulful Old Man Sunshine"が今回収録されているというのがとても嬉しい。

soulful old man sunshine - YouTube

http://instagram.com/p/diqGRTtHo8/
個々のCDはちゃんと一枚ずつ収納されているので良かった。

中のブックレットは、買った人だけのお楽しみということで……しかしサイズが大きいので、中の写真も大きいので嬉しい。そして最後のページで泣く。