ゼロ・グラビティ

近場のIMAXで都合のよい時間帯がなかったので府中のTOHOシネマズにて3D・字幕版を鑑賞。とてもとても良かったので、年明けにでもまた二回目を今度こそIMAXで見てもいいかもしれないと思った。できれば今度は吹替え版で。

 

予告編を見た段階では、なんというか、ホラーとは全く違うんだけどなにかものすごく怖いんじゃないか、トラウマになりそうな感じの作品なのではないかと勝手に思っていた。私は暗い場所がとても苦手だし。

でも実際にはその予想とは全く違っていたし、最初から最後までパニック・アクション的なやつなのかとも思っていたのだけどかなり静かな場面もあった。私はその静かなシーンが特にグッときたね。

これを見た人の感想の中で、サンドラ・ブロックがとてもキュートであったというのがあって、まさかそんな内容の作品じゃないだろうと思ったんだけど、実際見てみたら本当に可愛かった。まだ見ていない人はまさかと思うだろうけど、見てみればわかる。

また共演のジョージ・クルーニーもこれまた相変わらずの安定のチャーミングさだし。

 

映像を見ていると地球はすぐそこにあるように見えるのに、ただヒュッと下に降りればすぐ帰れそうな感じに見えるのに、そう簡単にはいかないんだなということはよくわかった。私は宇宙に行ってみたいなあと思ったことは以前にもないけどこれを見てやっぱり行くべきではないなと改めて思ったね。

 

ちなみに私がサンドラ・ブロック主演作で特に好きなのはわりと昔の若い頃の作品が多いんだけど、特に一番好きなのが「あなたが寝ている間に……」


While You Were Sleeping - YouTube

 

あと、今ではほとんど話題に上ることもない、しょーもない作品扱いぽいのだが「プラクティカル・マジック」なんかもすごく好きなんだよね。これはニコール・キッドマンも可愛い。


Practical Magic Trailer [HQ] - YouTube