読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめのない話

2013年の最後に、とりとめのない話でも。

この年末年始の時期が好きじゃない、というのは何度か書いている気がするのだが、そういえば、子供の頃は12月とか1月ってむちゃくちゃ楽しみでワクワクする時期だったような気がする。それがどうでもよくなったのはいつごろからなのか覚えていない。

もちろん子供だと色々とプレゼント貰えたりとかってイベントがあるのが大きいと思うけど、そういうこと抜きにしてもとにかくワクワクしていたような気がする。

新しい年になるっていうことがものすごくワクワクする出来事であった。でもいつの頃からかそれもどうでもよくなって、年越しも眠ければ寝るって感じになってしまった。

外へ出かけてもどこも異常に混んでいて、人だらけで騒がしすぎてそのテンションについていけなくて、ぐったり疲れてしまうというのもある。

私は時給で働いているので、こんなに長い休みがあっても何一つ得な事はなく、ただ給料が少なくなってしまうだけだし、通常通りに仕事をしていたいというのが正直なところである。うちではどちらの実家にも帰省しないし、ホントに何もやることがないんだよね。

ちなみにここ数年は12/31はガキの使いを見るのが恒例となっている。今日ももちろんこれから見る予定である。