読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康についての話

雑記

科学的根拠も何もない、どうでもいい内容なので軽く流してください。

 

私と同じく数年に一度しか風邪引かない、熱出ない、インフルエンザなんて一度もなったことないという同類をなんと同じ職場の近くの席に発見してしまい、それゆえの疎外感などについて盛り上がってしまったんだけど、その人と自分とでの共通点をいくつか発見した。

まず、これは本当に風邪をひきにくい体質の一つとしてちゃんとしたとこにも書かれていたらしいのだけど、平熱が高めなこと。我々の場合、35度台になったらむしろ病気なんじゃないかっていう。そんな感じ。

あと、子供の頃からわりと、親の影響も大きいけど、神経質に清潔を追い求める環境ではなかった。その人も自分もまあ雑な人間だと自認しているんだけど(笑)家の中はあらゆる一切の菌を排除、とは言いがたい環境だし、手洗いうがいもそんなにしない。例えば家に帰って手も洗わずにメシを食うとか平気。

汚くしているのが良いと言ってしまうとアレだけど、でも、神経質に清潔を保ち、毎日マスクもしているような人のほうがよっぽど虚弱だよねえというのは昔からずっと気になっていたことではあった。