SHERLOCK S3全3話を観た

というわけで、「これを観るまでは死ねない!」とこの半年近くずっと待ち続けていたシャーロック新シリーズがようやく日本のNHKで放送されて、全3話観終わったので軽く感想などを。

 (ネタバレはほぼ無いと思うけれど一応畳みます)

 全て1回通して観ただけで、かなり興奮と動揺もあったので、冷静に何回も観てみたらまた色々と違う感想も出てくるだろうけど、とりあえず最初の印象を記録しておくということで。

第1回「空の霊柩車」 The Empty Hearseは、だいたい予想はしていたがシャーロックとジョンの再会と、シャーロックが死んだことになっていたあの件についてのトリックを明かすのに丸々一話使っているという感じなんだけど、そりゃあこのことについてはそれぐらいたっぷり時間をかけるべきだろうしね。特に最後のあの電車の中でのシーンは熱過ぎてヤバかった。

新キャラとして登場する、ジョンと結婚することになるメアリーは、私生活でもマーティンのパートナーであるアマンダ・アビントンが演じているということで、さすがにしっくりきていて、このドラマ中でジョンの恋人が登場するなら彼女しかありえないだろうという感じで。

この数ヶ月の間に、様々な映画でベネディクトを見てきたけれど、久々にシャーロックの彼を見て、やっぱりこれだよ!!と本当に嬉しくてね。そして、感動路線になってしまうのかと思いきや、やはりシャーロックは相変わらずとんでもなくムカつく奴であることに変わりはなかったので安心したね。

マーティンについても、ホビットとか他にも色々彼の出演作を観ているけれども、もちろん彼のジョン・ワトソンをまた見られるというのは大変な喜びであるんだけど、ホビットでのビルボ役の彼も同じくらい私にとっての喜びであり、ベネディクトに対する思いとはまたかなり違うんだけどこれについては長くなるのでまた別の機会に。今さらではあるけど、ベネディクトよりももっとマーティン・フリーマンのファンであるので、でも今はシャーロックについての話だから、またの機会にというわけなのだ。

ああ軽く感想を、っていうつもりだったのにもう既にかなり長くなってしまっている(笑)。 

第2回「三の兆候」 The Sign of Threeではジョンとメアリーの結婚式が行われる。といってもここではほぼシャーロックが一人でしゃべり続けるだけという感じなのだが。ベネディクトが、長い大量のセリフを覚えるのは本当はマーティンの方が得意なんだけど……と言っていたのをここでも思い出す(笑)。

シャーロックとジョンの二人でパブで飲みまくるとこが最高だったんだけど、ワールズ・エンドか!?って一瞬思っちゃった。マーティンの出演作で一番直近で映画館で観たやつだったし……

しかしこのエピソードでのシャーロックのスピーチが実に感動的で、これまたヤバいのがきたかなあと思ってしまったんだけど、このエピソードでは個人的にちょっと納得いかないというか、この作品でこういうことはあんまりやって欲しくなかったというところもあって、観終わってからむむーんと考えこんでしまった。

で、そうやって考え込んでいるところで最終回の「最後の誓い」 His Last Vowをみて、そういうふうにつながるのか!って納得してしまったんだよね。前回で納得できなかった部分が、この最終エピソードで、そういうことだったならば……と。やはり全エピソード通して見ないと分からないのね、と。

第一話でメアリーがシャーロックに会って、彼のことを気に入ったというのも納得できた。普通の人だったら、シャーロックに会って最初から打ち解けるなんてあり得ないだろうしね。

そしてこのシリーズでの悪役が登場するわけだが、確かにモリアーティよりももっと底知れぬ恐ろしさを感じさせる人物である。

そういえばこのシーズン3ではシャーロックの両親や実家が出てくるというのもこれまでにない展開だなとちょっとびっくりしてしまった。この最終回ではもちろんマイクロフトも含めて、みんなで彼らの実家でクリスマスを過ごすんだよね。で、彼らのお母さんがちょっと変わってるというか頭の良い人らしいとか、ちょう可愛い子供シャーロックが随所に挿入されてうわーってなったりとか。

あとついに、シャーロックが!!っていうのがこのエピソード最初の方であるんだけど、まだ見てない人には衝撃の事実過ぎるのでここではヒントも書けない。たぶんあれはあれで間違いないだろうと思う。

それにしても、シャーロックとかメアリーとか、あんな人たちを受け入れてしまうジョン・ワトソンが一番とんでもない人なんじゃないかって思ってしまった。事実を知った当初は怒ったりもするけどその後すぐに受け入れてしまうってのが、冷静に考えてみるとかなり驚きではある。彼が実は一番とんでもない人間なのではないかということは最初からたびたび随所で提示されていたことではあるけど、改めて。

そして、さすがにシャーロックがもう一回死ぬということはないんだけど(笑)このシリーズも大変なところで終わる。これでまた続きを長いこと待たされるのか!シーズン4もあるということが既に確定しているのでこういうふうに終わるというのは想定内だけど、それでもやはり、うわー!である。この次はどれだけ待たされるのか分からないけど、とりあえずそれまでは死ねない。