読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jason Mraz / YES!

 

Yes!

Yes!

 

USのシンガーソングライター、ジェイソン・ムラーズの新作をさっそく買ったので感想などを。

彼の作品についてはデビュー作からこれまで全部聴いてきたんだけど、正直なところ、デビュー作が飛びぬけて気に入っているんだけどそれ以降の作品についてはいまいち物足りない感というかしっくりこない感がどれもあったんだけど、今回の新作はあのデビュー作を初めて聴いた時のときめきを思い出すような作品で、まあ要するに、かなり気に入った。

1作目が出た後の2作目が出る前、くらいの、かなり早い段階の時にライヴも観に行っていて、しゃべるように歌う、歌うようにしゃべるという姿にすっかり魅了されてしまったものだ。声自体がすごく好きというのもあるんだけど。

その時のライヴで、デビュー作には収録されていない曲もいっぱいやってて、これらは次のアルバムに入るのかなと思って楽しみにしていたら2作目にほとんどそれらは入っていなかった。その後もずっと。もう10年以上経ったけど、あれらの曲はどうなってるんだろう?と思っていて。でもライヴ・アルバムがこれまでにいくつか出ていて、そこで一部の曲は聴けるんだけれども。

ちなみにデビュー作に収録されていて、おそらく今でも一番好きな曲がこれ。


You And I Both (Radio Edit Version) (Promo Video ...

 

これ以降や最大のヒット曲のことなどはすっ飛ばして(笑)最新作についてだけど、今回の作品でもっとも心を射抜かれた曲はこれかな。


Jason Mraz - Hello, You Beautiful Thing [Official ...

他の曲も全体的にアコースティックで力が抜けているムードがいいなあと思って。ライヴの感じに近いような気がする。