読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Utopia -ユートピア-

マスケティアーズもひとまず終わってしまったので、引き続いてHuluにてこれまた独占配信中の「Utopia -ユートピア-」を観てみた。これもイギリスのTVシリーズ。

f:id:tiffany_queen:20150429100231j:plain

20世紀終盤、地球上では新型肺炎をはじめとする深刻な感染症が続々と発生した。一部に熱狂的なファンをもつ「ユートピア」は、このような事態の発生を予言したと噂される伝説的なグラフィック・ノベルだった。だが、「ユートピア」は正気を失った男の妄想に過ぎないとして、世間から完全に無視されていた。そんな「ユートピア」を熱狂的に支持するコミック愛好家たちが未刊の続編を手にしたことから、次々と恐ろしい出来事が起きはじめる。悪夢のような陰謀に巻き込まれた彼らは、“ネットワーク”という秘密集団に追われる身となってしまう。生命の危険にさらされた彼らを待ち受けていたのは、想像を絶する過酷な逃亡生活だった…。

 

というのが主な内容なんだけど、最初にまず第一話見た時はこれまでに全く見たことがない、他の何にも似ていない感じでなんじゃこりゃ??と戸惑ったりもしつつ、でもしばらく見ていたらだんだんハマってしまって一気に最後まで見てしまった。やはりイギリスのドラマは話数が少ないのがいいね。アメリカのだと、いくら面白くてもひとシーズンだけで23話もあったりして、まあ毎週一話ずつ観るならいいんだけど後追いだとそれだけでうげーってなってしまうし、さらに4シーズンだの5シーズンだの、あるいはもっとそれ以上あるし。で、そんだけ長く続いてると、最初のうちはすごく面白かったのにだんだんつまらなくなってくるのは避けられないし。

 

 

f:id:tiffany_queen:20130110125040j:plain

まあそれはさておきこのユートピアなんだけど、ジャンル的には一応サスペンスってことになるのかな。血はドバドバ出るし目玉をくり抜かれたりとか残虐シーンがめちゃめちゃ多いので、そういうのが苦手な人はちょっと。大人向けってことになってはいるけどエロはほとんど無し。おもに殺戮のオンパレード。

ちなみに私はホラーは全然ダメなんだけどバイオレンスとか残虐シーンは平気だし、このユートピアでは全体的にとてもポップで鮮やかな色彩が印象的で、特に黄色なんだけど、だから、血とか苦手っていう人でもけっこうこの作品は見れるかもしれない。音楽も格好良いし、なんというか、映画でもこういうのあるよね。めちゃめちゃ残酷な内容なのにポップでスタイリッシュな映像で、いかにも渋谷のミニシアターとかジャック&ベティで上映してそうな感じのやつ。

f:id:tiffany_queen:20140718122550j:plain

出演者は、有名な俳優は全然出ていなくて私も初めて見る人ばっかりだったんだけど、みんなそれぞれとても個性的で印象に残る人ばかりである。ただ、一人だけ、レギュラーの出演ではなくて一話のみなんだけどシーズン2の第一話で、この物語の発端である『ユートピア』の作者として、マスケティアーズのアトス役でもあったトム・バークがこのエピソードのみ主役としてがっつり出演していて、完全なる狂人を演じきっていてすっかり打ちのめされてしまったものだ。このエピソードだけ、他のレギュラー出演陣が全く出てこなくて異色なんだけど、そもそもの始まりを描くという重要エピソードでもあって。

このシリーズではメインのキャラクターが複数いて誰か一人が主役っていう感じではないんだけど、強いて言えばピエトリなのかなあっていう気がする。彼はめちゃめちゃ可愛い。子供の時も可愛かったけど(ウサギを生きたまま引き裂いたりしていたが(笑))。トム・バークの息子である設定だけどちゃんと似ていて二人ともすごく瞳が綺麗で、しかも狂ってるし、実の妹であるジェシカともちゃんと兄妹という感じが出ているのも良い。

 

とりあえずシーズン2の最終話まで観て、一応の決着は付いたような感もあるがまださらに続きがありそうな感じでもありつつ終わったんだけど、シーズン3があるのかまだわからなくて、でももしあるなら是非見たい。