読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonプライム・ビデオで観られるオススメ作品

なんかこういうタイトルのエントリー、いかにもはてなブックマークのトップページに載っていそうな感じで個人的には嫌なんだけど、このブログを読んでいそうな人で、HuluやNetflixよりもこちらの方がすでに契約済で観られる状況の人が多いかなと思って、とりあえずなんとなく、暇つぶしにでもなればという感じで書いてみる。どうやったら観れるのかとか詳しい契約方法とか、有用で実用的な情報は他の記事をあたって下さい。

 

外国映画


日本で劇場公開中にかなりの高評価だったので気になりつつも、高評価だけに混んでる日が多いのと、3時間という上映時間に若干躊躇してしまって結局劇場ではスルーしてスカパーのどこかのチャンネルでやった時に観たんだけどこれがまあ最高だった。インド映画らしくただ時間が長いというだけでなく「全部盛り」って感じの内容で、これでもう終わりかと思ったらまだまだ続くとこなんかも楽しい。

 

アン・ハサウェイ主演のラブストーリーで、彼女の作品では一番好きかもしれん。確か「レ・ミゼラブル」の後だったかと思うけどこっちの作品に関してはほとんど話題になっていなかったような。7月15日だけを23年分繋げるという風変わりなストーリーなので、当然ながら話も断片的になっているんだけど登場人物の会話などで補足できるようになっているので問題はない。

 

ドリュー・バリモア主演のシンデレラなんだけど、シンデレラの映像作品では1,2を争うくらい好き。今年の「シンデレラ」が出るまでは迷わず一番だったけど。原作とは違う部分がかなりあるんだけど、とにかく、自分の力で運命を切り開いていく強いヒロイン、ってとこが良いんだよね。

 

去年の映画ベスト10にも確か入れたと思うけど、あらすじから想像されるのとは全く違って、全然湿っぽくないところが良い。プライム・ビデオではなぜか吹替版しかない?

 

とても可愛らしいフランス映画、といってもお洒落ぶってる女子向けのどうってことない内容というわけではなくて、マイ・フェア・レディ+スポ根的な大変に熱いストーリーで、もちろんファッションとか映像もとてもキュートで目の保養にもなるし。

 

これはもう、不朽の名作の一つと言ってもいいのではないかと……「ブレイキング・バッド」を観て、なぜか、このアメリカン・ビューティーをまず思い出したんだよね。ストーリーとか全然違うんだけど。

 

「もしもあの時、ああしていれば」という二つの道を同時進行で見せるというユニークな作品で、最後にはそのうちの一つだけが残るんだけど、そこに至るまでの過程とかあのラストシーンとか、キュートな雰囲気でありながら人生について考えさせられて、かなり昔の作品ではあるけど未だに強く印象に残っている。

 

これぞ青春映画って感じで、自分にとっては遥か昔に過ぎてしまった年齢の子たちのお話ではあるけど、そういう大人が見ても大いに共感できて、キュンキュンしてしまう。特に音楽ネタの絡みが良いんだよね。

 

海外ドラマ

ドラマは少ないよね。しかもアメリカのしかないし。今後また色々増えるのだろうか。

ストーリーの部分よりも、なぜか、歌のシーンで毎回号泣してしまうんだけど、なぜだか自分でもよくわからない。学校の中ではイケてない組で、マイノリティーで辛い人生を送っている登場人物たちが歌の中だけでは自分を解放できるっていうところがやっぱり良いのかな、とか。

 

スティーヴン・キング原作で、私はHuluで見てたんだけどシーズン3で完結とのことで、あと残り2話というところまできてるんだけど、原作を知らないので最後どうなるのかこの時点でも全く想像がつかない。主要登場人物でも容赦なくすぐにバンバン死ぬし、毎回誰かしら死んでるって感じだし、一体だれが最後まで生き残るかもわからない。

個人的にはとても宗教的な内容だと感じたんだけど。ドーム自体が神のような存在でもあるし、その中で、例えばドームの意志に反することを人間がやると赤い雨が降るだの10個の災いが起きるとかって部分もあったし。

 

 

ファーゴといえばコーエン兄弟作の映画だけど、これは、同じくコーエン兄弟が製作総指揮で、全く別のストーリー・登場人物の作品となっている。とにかく見ているだけでものすごく寒くなる風景が舞台というのは同じ。シーズン2もすでに決定していて、シーズン1とは別のストーリー、登場人物らしい。

主演のビリー・ボブ・ソーントンがとにかく恐ろしくて、これを見た後ではどんな作品・役でも彼が出てくると恐ろしく感じてしまうほどだ。終始イライラさせられるマーティン・フリーマンも良い。