読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランスペアレント / Transparent

海外ドラマ Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオにて日本でも配信されるようになった、Amazonオリジナルシリーズのドラマである「トランスペアレント」シーズン1全話観終わったので軽く感想などを。

Amazon.co.jp: トランスペアレント:予習編

今年度のエミー賞で監督賞のジル・ソロウェイと主演男優賞のジェフリー・タンバーが受賞していて、他にも作品賞とか主要な部門にノミネートされている。とりあえず現時点ではシーズン3まで決定しているみたい。一話が30分しかないのであっという間に見れてしまうのも良い。

監督・製作・脚本のジル・ソロウェイ自身もレズビアンとのことなんだけど、とても美人なのに、女優ではなくて脚本や監督業をやってるってのがなんかいいなーと思って。

 

これまでずっと秘密にしてきたが実は自分は女性なんだと周囲にカミングアウトして女性として生きていこうとするおっさん(いや、おばちゃんだ)が主人公なんだけれども、彼女には女二人と男一人と、3人の子供がいて彼らもまたそれぞれに複雑な問題を抱えている。例えば長女は家庭を捨てて女性のパートナーと一緒に生きていく決意をしてしまうとか。彼らの生き方や悩みなどが毎回リアルに深く描かれていてずっしりと考えさせられてしまうんだけど、基本的にはコメディなので笑える場面もかなり多い(ここにはとても書けないような18歳以上限定の爆笑下ネタトークが最高なんだよね(笑))。映画だったらモザイクなんだろうなーというところもモロ出しだし。

他にもただ単に女装をするのが趣味の人とか完全に手術までしている元男とか手術はしてないけど完全に男になっている元女とか、色々な人が登場する。

主人公が女性の格好をするにはすぐ見慣れるというか違和感は感じなくなるというか、普通に可愛いおばちゃんにしか見えなくなってくるんだよね。これはただ見た目だけを女性にしているというわけではなくて内面そのものが女性だからなのかなーと。とても繊細で優しくて、私みたいな雑な女(笑)からはすっかり失われている美しさがあっていいなあと。例えば会ったらまず髪型や服を褒めるのとか、こういうのこそまさに女子力の高さだと思う。雑な女にはとうてい敵わない。

家族の中で一番最初に、父親が女性であるということを知った長女が一番父親のことを理解していて、その事実を知った時から父のことを話す時には彼ではなく彼女って呼んでいるのが良い。次女もまたそのことをすんなり受け入れているんだけど、男性陣には概ね拒否反応があって病気じゃないかとかって言うの、ほんとに男はバカばっかりだなーと思って。

次女はとても不思議というかフリーダムというか何にも囚われない人で、男が好きなのか女が好きなのかもよく分からない。定職にもつかずドラッグと男遊びでふらふらしていて、最初はなんじゃこりゃと思っていたんだけどだんだん彼女のことが大好きになった。そんな彼女も父親の影響でちゃんとした格好をしたり大学で勉強したりするようになったしね。

長男は音楽プロデューサーで、自分が手がけていた若い女性歌手を妊娠させてしまったりとか、これまたかなりしょーもない感じ。でもその女の子と真面目に結婚しようとか考えるとか、恋愛中毒というよりはとにかく幸せな家庭を持ちたい願望が強すぎるイタい男なのかなーという印象がある。彼の部屋にはレコードがいっぱいあって(CDではなくレコードというところがいい)、例えば「Silk Degrees」が写っていたりとか、他の回でもスティーヴィー・ワンダーの「Talking Book」が出てきたこともあった。

f:id:tiffany_queen:20151008065741j:plain

 

このシリーズ全体の大きな特徴の一つとして、とにかく音楽が魅力的で、ほぼ毎回のようにイントロ2秒くらいで号泣してしまうような状態だった。もちろんストーリー自体の素晴らしさのせいもあるんだけど。特に70年代のロックが多めなんだけど、監督のジル・ソロウェイは52歳なので彼女が若い頃にリアルタイムで聴いていたお気に入りなのかなーとか。全部網羅してあるわけではないんだけど、このシリーズで使われた曲がまとめられているページなんてのもあった。

The Music on Transparent

中でも私が一番お気に入りなのは第1話のラストに登場した、ジム・クロウチの"Operator"で、私はこの曲をダイアナ・クラールのカバーで初めて知って本人バージョンは知らなかったんだけど、本人バージョン聴いてみたら声とギターがめちゃめちゃ良かったのであわててアルバムも買ってしまった。余談だけどダイアナ・クラールのカバーもこれまた素晴らしいのよね。クロスビー&ナッシュがコーラス参加していたりもするし。