Tiffany-Queen's Diary

映画や海外ドラマ、音楽、その他色々について。

アイスクリームを舐めるように素早く

今日は朝5時くらいに起きて、朝食と散歩のために外出したんだけど、午前6時台の段階ですでにもう死ぬほど暑すぎて、予定よりもずっと早くに切り上げて帰宅することに。正直なところ、これって、もはや人類が適応できる温度じゃないよな?と思った。きっと死人が出るよ。あと、みずほ銀行なのに金おろすのすっかり忘れていて、財布には1000円しかないし。まあ現金なんてそんなになくても、だいたいクレジットカードか電子マネーあればなんとかなるもんだが…。だいぶ前から何度も何度もみずほ銀行からメールは来ていたけど、同じような内容のメールがあまりにも何度も何度もくるもんだから最近はほとんど開かずに捨てていたしそもそもシステム休止の期日を一度もちゃんと読んでいなかった。まあでもだからと言って、電子マネーとか使えば別に問題はないし。

昨日の夜は仕事帰りに、特にこれといって目的はなかったんだけどなんとなく元町〜山下公園方面に寄って軽く散歩して夕食食べてから帰った。仕事帰りに、ふらっと山下公園散歩して帰るなんてことが可能なのも横浜在住だからこそだよ。という軽い自慢。

しかし仕事帰りに散歩するというのは、夏の夕方って暑すぎず寒すぎず程よく心地良い風があって、最高だよね!というのを満喫したくてやってるのに、昨日はあまりにも暑すぎて、その目的は全然達せられなかった。

 

今月入ってからずっと忙しくて、今週末はついにようやく2週間ぶりの、今月入ってから初めての休みなので、もうずっと外には出ずに家で思う存分力一杯全力で、ゆったりゴロゴロダラダラを堪能したい。最近買ったけど開封すらしていないDVDも山積みになっているし。あと何と言ってもこれが一番大きな理由だったりするけど、外の気温が、人が外に出られるような状況でなさそうだというのもあるしね。

 

人を許したり、過去の嫌な出来事をいつまでも忘れられないという悩み。幼稚園や小学校、中学校の頃にあった嫌なことを今でも思い出すことができる。電車乗ってる時とか仕事してる時とか、何の関係もない時にフッと過去の嫌なことを思い出してしまって嫌な気持ちになることが度々ある。

自分に辛い思いをさせた人物が、見た目上は私の人生から去った状態ではあっても、何か事あるごとに嫌なことを思い出させられると、やっぱり、一生消えない呪いをかけられたんだなあと思ってしまう。 モラハラ元カレが友近さんのことが好きだったので、私は、彼女の顔も見たくないくらい嫌ってしまう。彼女には何の非もないのに、そんな理由で人を嫌いたくないよ。でも仕方がない。

 

 最後に最近のツイートまとめ。