Tiffany-Queen's Diary

映画や海外ドラマ、音楽、その他色々について。

9月前半のまとめ

今日は久しぶりにライブとか何もない休日なので、美容院の日にした。そろそろ塗装がヤバいし。めちゃくちゃ雨降ってるけどねー。美容院は午前中で終わって、その後買い物とかも何もせずどこにも寄らずすぐ帰宅して、だらだらとパスタとか食べながらだらだらとYouTube巡回したりするの、これもまた至福の休日ではある。

 

前回の記事でははてなダイアリー時代に書いたものをいくつかここに載せてみたわけだけれども、それを今一度読んでみて気づいた事があって、わけもなく体調がものすごく悪いという状態は去年や一昨年ぐらいの事だったと思い込んでいたんだけど、過去の自分の文章読んでみたら少なくとも6年くらい前からすでに体調悪かったんだなと。とにかく今はそれがまるで嘘みたいに体調が良くなったというのは喜ばしい。

 

今週ぐらいから急激に寒くなって、あまりにも、あまりにも寒いと、ただ駅のホームで電車待ってるだけでも孤独を感じてしまう。

 

最近色々な事があって、とりあえず今のところ私には何事もなく健康で平和な日々を送れているので、やっぱり行きたい所には行けるうちに行って会いたい人に会う、あとあと後悔しないように生きるというのが大事だなあと改めて思ったりしたのである。そのこととちょっと関連してはいるんだけど最近、仕事の時と休日で全然格好違う人になりつつある。これまでは、仕事の時は外に出て他人と会うから最低限ましな格好、休日はもっと手抜きだったんだけど今は逆に休日かなり気合い入れて化粧してワンピース着たり。仕事の時むしろ雑な感じに。休日にちゃんとした格好して出かけるなんて、10年ぶりくらいかもしれない。要するにほぼ、結婚してた期間ってことになるけど。うーむ、結婚ってそういうものなんだなあ…としみじみ。最近ようやく、自分の手に、自分の人生を取り戻せた感があるんだよね。

 

素晴らしい体験ができるってのはもちろん良いんだけど、そういうのって感情昂りすぎちゃうから、クールダウンの時間も欲しい。20代の頃はそんなの全くなしでいけたけど、今はもう無理だ。 結局のところ、好きな人とは立ち話ぐらいでとどめとくのが一番良いのではないかって結論に達しつつあるね。それ以上深入りしたって、そんなに良い事はないんだよ。立ち話最高。